大化

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

 たいか

  1. 広大なる化導。大なる徳化[1]。徳を以て大いに導き、人心をよき方向にかえること。

固有名詞[編集]

 (たいか)

  1. 日本元号一つ最初元号で、白雉。645年6月19日から650年2月15日までの期間のこと。

関連語[編集]

派生語[編集]


中国語[編集]

名詞[編集]

dàhuà

  1. 変化
  2. 深い教化
  3. 人生における大きな変化。

脚注[編集]

  1. 下中弥三郎編『大辞典』 平凡社、第16巻、1935年12月18日、紙面415ページ、デジタル212ページ、全国書誌番号:67012501、国立国会図書館デジタルライブラリー pid 1873479/212