孟母三遷

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

成句[編集]

(もうぼさんせん)

  1. 子供のため最善の住環境を整えることの喩え

由来[編集]

  • 劉向列女伝』(後漢)に記される以下の故事から。
    後の大儒家孟子は、幼い頃父を亡くし、のそばに住んでいたが、葬式のまねごとばかりしていたので、孟子の母は、街中に引越した。そうすると、商売のまねごとで遊んだ。母親は、今度は学校のそばに引っ越した。そうすると、礼儀作法を学ぶようになったので安心し、そこに定住した。

中国語[編集]

成句[編集]

孟母三遷(簡体字:孟母三迁 ピンイン:mèng mŭ sān qiān)

  1. (日本語に同じ)