御寝

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

名詞[編集]

(ぎょし、ぎょしん)

  1. ねる」ことの尊敬表現。
    • 何、そりゃおいら整然(ちゃん)と旨くやってるから、大概内の奴あ、今時分は御寝なっていらっしゃると思ってるんだ。(泉鏡花 『黒百合』)