応用

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

應用 および 应用 も参照。

日本語[編集]

名詞[編集]

 おうようおうゆう

  1. (おうよう)理論や得た知識実際の具体的で様々事例や他の分野事柄にあてはめ用いること。相手やその場の状況に応じて変化させながら用いること。
  2. (おうゆう)菩薩衆生を救うためにその相手の性質力量時機に応じて姿を変えて現れること。

翻訳[編集]

語義1

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
応用-する