忠言

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞・サ変動詞[編集]

(ちゅうげん)

  1. まごころをこめて、いさめること、またその言葉。
    • 芸術を愛し知識を求むる士の自ら進んでこの挙に参加し、希望忠言とを寄せられることは吾人熱望するところである。(岩波茂雄 『読書子に寄す ――岩波文庫発刊に際して―― 』)

成句[編集]