忠言耳に逆らう

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

成句・ことわざ[編集]

忠言らう(チュウゲン ミミにサカらう)

  1. まごころをこめていさめる言葉は、非難されているように聞こえ、素直に聞くことはできないものである。しかし、反省しその言に従うことが結局自分のためになる。

同義句[編集]

出典[編集]

孔子家語・六本』

(白文)孔子曰、良藥苦於口、而利於病。忠言逆於耳、而利於行。
(訓読白文)孔子曰はく、良藥口に苦けれども、病に利あり。忠言耳に逆へども、行ふに利あり。
(現代語)孔子が言った、「よい薬は飲むと苦いが、病を治す効力がある、忠言というものは、素直に聞けないが、役に立つものである。」

翻訳[編集]