既済

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

きさい

  1. 物事既に済んでいること。
  2. (きせい)六十四卦の一つ。卦の形はIching-hexagram-63.svgであり、離下坎上(りかかんしょう)で構成される。
    w:既済 (六十四卦)を参照。

関連語[編集]