極値

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

発音[編集]

きょ↘くち

名詞[編集]

きょくち

  1. (気象学) ある期間地点または地域観測された気象要素表す数値で、最大または最小もの
  2. (数学) 適当な領域において変数とることのできる最小または最大の極小値または極大値

関連語[編集]