正午

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

しょうご

  1. の12(0時)。中間

語源[編集]

江戸時代以前の時間の表し方(十二支)で、昼の12時は午の刻のちょうど真ん中であることから。

関連語[編集]

類義語
対義語

翻訳[編集]


中国語[編集]

名詞[編集]

 (zhèngwǔ)

  1. の12(0時)。

類義語[編集]

対義語[編集]