毎日

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

每日 も参照。

日本語[編集]

名詞[編集]

 まいにちまいじつ

  1. (まいにち)連続した各々
    • おじいさんは、ほとんど、毎日のようにここにきて、同じ石の上に腰を下ろしました。(小川未明「海のかなた」)〔1924年〕[1]
    • 私の毎日は夕方の五時六時ごろから七時八時ごろまで、酒をのんで、すぐねむる。(坂口安吾「我が人生観」)〔1950年〕[2]
  2. (まいじつ)「1日あたり」を示す単位

類義語[編集]

関連語[編集]

副詞[編集]

 まいにち

  1. 連続した各々の日にわたって行うさま。
    • それから十月の初めまで私は毎日この湯に通っていた。(岡本綺堂「風呂を買うまで」)〔1924年〕[3]
    • あざらしは、毎日、風の便りを待っていました。(小川未明「月とあざらし」)〔1925年〕[4]

翻訳[編集]

[編集]

  1. 青空文庫(2012年1月21日作成、2012年9月27日修正)(底本:「定本小川未明童話全集 4」講談社、1977年)https://www.aozora.gr.jp/cards/001475/files/52966_46835.html 2019年6月1日参照。
  2. 青空文庫(2006年3月24日作成)(底本:「坂口安吾全集 09」筑摩書房、1998年10月20日初版第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/43200_22379.html 2019年6月1日参照。
  3. 青空文庫(2008年12月3日作成)(底本:「岡本綺堂随筆集」岩波文庫、岩波書店、2008年5月23日第4刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/49530_33606.html 2019年6月1日参照。
  4. 青空文庫(2017年11月24日作成)(底本:「定本小川未明童話全集 4」講談社、1977年)https://www.aozora.gr.jp/cards/001475/files/52979_63335.html 2019年6月1日参照。