汽水

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア汽水域 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

(きすい)

  1. 塩分濃度が比較的低い食塩水。もっぱら海水淡水が混在した液体を指す。河口域や汽水湖などでみられる。

語源[編集]

  • 」は「みずけ(水気)を帯びた」という意味を含意する。
  • 転じて「まみず(真水)を含んだ海水」になった。

関連語[編集]

翻訳[編集]


中国語[編集]

発音[編集]

  • IPA: [ tɕʰi˥˩ʂuei˨˩˦ ]
  • 閩南語:IPA: [ kʰi˥˧tsui˥˧ ]

名詞[編集]

汽水 (簡繁同形:, ピンイン: qìshuǐ)(閩南語:POJ:khì-chú)

  1. 炭酸水ソーダ水
  2. 炭酸飲料
  3. 蒸留水
  4. 汔水と同じ
  5. 日本語の語義と同じ

関連語[編集]

  1. 汽水纸