混線

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

こんせん

  1. 加入電話などの通話回線信号干渉して漏話し、よその会話が聞こえたり、こちらの話が漏れたりすること。クロストーク

発音[編集]

こ↗んせん

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
混線-する

関連語[編集]


朝鮮語[編集]

名詞[編集]

혼선

  1. (日本語に同じ)混線。