出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「水」+音符「」、「眇」は目を細める、水辺で目を細めるほどに遠くかすかな様子。

意義[編集]

  1. 遠くかすかに見える。

日本語[編集]

発音[編集]

形容動詞[編集]

  1. (タリ活用)ものが遠くかすかに見えるほど水面などが遠く広がる様。

接尾辞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. 単位。『塵劫記』によると10-11を表すという。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]