無漏

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(むろ)

  1. (仏教) 煩悩に関わりのない法則)のこと。すべての無漏むろと、煩悩に関わりのある有漏うろに分かれる。四諦のうち、および虚空こくう非択滅ひちゃくめつが属する(ウィキペディア「有漏」、「無漏」も参照)。

対義語:有漏