玉門関

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

玉門關 および 玉门关 も参照。

日本語[編集]

固有名詞[編集]

唐代の玉門関遺跡

(ぎょくもんかん)

  1. 前漢の時代に置かれた関所。現在の中華人民共和国甘粛省敦煌市の北西に位置する。名称は、中央アジアぎょくを中国に運び込む際に通過する関門であったことに由来陽関と並ぶ、東西交通の要衝玉関

発音[編集]

ぎょ↗くも↘んかん