玻璃

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

はり, がらす)

  1. 古代インド、中国などで珍重された宝玉七宝のひとつ。無色の水晶
  2. ガラスの異称。
    私(わたし)は帝國ホテルの廻廊の椅子に腰をおろして、玻璃(はり)越しに中庭を眺めてゐた。いろいろな刺戟から免れて心の閑かな時であつた。(正宗白鳥「雨」『婦人倶楽部』1927年)

語源[編集]

関連語[編集]

翻訳[編集]

脚注[編集]

  1. 中村元 他編『岩波 仏教辞典』岩波書店、1989年、668頁。ISBN 4-00-080072-8

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: bōlí
  • 注音符号: ㄅㄛ ˙ㄌ|
  • 広東語: bo1lei1
  • 閩南語: po-lê
  • 客家語: pô-lì
  • 呉語: pu1li

語源[編集]

表記揺れ[編集]

名詞[編集]

 

  1. 古代インド、中国などで珍重された宝玉七宝のひとつ。無色の水晶
  2. ガラス
    窗玻璃

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 中村元 他編『岩波 仏教辞典』岩波書店、1989年、668頁。ISBN 4-00-080072-8

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

玻璃파리

  1. ガラス