相談

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(そうだん)

  1. 問題解決したり、物事決めたりするために、意見を聞いたり、互い意見述べ合ったりすること。
    • そして、私の父母と相談の上で、海に近い郊外に六畳に四畳半に二畳の小さい家を借りまして、そこで病を養うことになったのであります。(菊池寛「ある抗議書」)〔1919年〕[1]
    • 私は津田さんを訪問して、翻訳の相談をした。(豊島与志雄「新妻の手記」)〔1949年〕[2]
    • 溝淵先生にも、そういう話をしたかどうかは忘れたが、或る日、先生から、大学へ行ってからの学資について、相談があった。(中谷宇吉郎「鳥井さんのことなど」)〔1954年〕[3]

類義語[編集]

複合語[編集]

成句[編集]

翻訳[編集]

動詞[編集]

相談 する

  1. (他動詞) 問題解決したり、物事決めたりするために、意見を聞いたり、互い意見述べ合ったりする。
    • こう言ってそばの巡査を顧みて、何やら小声で相談し、さらに俊夫君に向かって言いました。(小酒井不木「白痴の知恵」)〔1926年〕[4]
    • 僕は出来るだけ正確に彼等に従兄の伝言を話し、今度の処置を相談し出した。(芥川龍之介「冬」)〔1927年〕[5]
    • 助役の羽生は外出中で、他に相談すべき者もいないので、ちょうど退け際でもあるし、余は学校へ行ってみることにした。(坂口安吾「中庸」)〔1953年〕[6]

活用

サ行変格活用
相談-する
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 活用型
相談 し/せ/さ する する すれ しろ/せよ サ行変格活用

翻訳[編集]

[編集]

  1. 青空文庫(2005年8月18日作成、2016年12月25日修正)(底本:「日本探偵小説全集11 名作集1」創元推理文庫、東京創元社、1998年8月21日再版)https://www.aozora.gr.jp/cards/000083/files/1341_19214.html 2019年1月3日参照。
  2. 青空文庫(2006年11月16日作成)(底本:「豊島与志雄著作集 第五巻(小説5・戯曲)」未来社、1966年11月15日第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000906/files/42657_24935.html 2019年1月3日参照。
  3. 青空文庫(2016年12月9日作成)(底本:「中谷宇吉郎集 第七巻」岩波書店、2001年4月5日第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/001569/files/57264_60503.html 2019年1月3日参照。
  4. 青空文庫(2010年8月12日作成、2012年3月21日修正)(底本:「小酒井不木探偵小説選 〔論創ミステリ叢書8〕」論創社、2004年7月25日初版第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000262/files/48063_40212.html 2019年1月3日参照。
  5. 青空文庫(1999年3月1日公開、2012年3月22日修正)(底本:「芥川龍之介全集6」ちくま文庫、筑摩書房、1993年2月25日第6刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/53_15243.html 2019年1月3日参照。
  6. 青空文庫(2010年2月5日作成)(底本:「坂口安吾全集 14」筑摩書房、1999年6月20日初版第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/42949_38172.html 2019年1月3日参照。