競合

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

きょうごう

  1. 互いにせり合うこと。
  2. (法律) 私法上、単一事実または要件について、評価またはその効果重複すること。また、刑法で、同一行為が複数の罪に該当すること。
  3. (情報技術) 複数のソフトウェアが、同じファイルリソース利用しようとすること。ネットワーク上で複数のユーザーが、同じリソースにアクセスしようとすること。この結果、動作不安定、システムダウン、データ更新の失敗などが生じうる。

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
競合-する