紅旗征戎

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

成句[編集]

(こうきせいじゅう)

  1. 朝廷の旗(紅旗)をおしたてて、外敵を征圧する(征戎戦争を起すこと。
    紅旗征戎非吾事(藤原定家明月記』)
    (訓読)紅旗征戎吾が事に非ず。
    (意味)大義名分をもった戦争であろうと(所詮野蛮なことで、芸術を職業とする身の)自分には関係のないことである。