出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 形声。「」+音符「」。古く用いられたの別体。

意義[編集]

  1. 細い

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. セン)細長く連続するもの。すじ
  2. セン幾何学で、と点を結ぶ経路
  3. セン)輪郭線。
    • 手足や首の線の描写がリアルだ。
  4. セン導線電線。電話線。
  5. セン光線放射線
  6. セン道路鉄道バスなどの路線
  7. セン方針。道筋。
    • 合併の線で話を進めているところだ。
  8. セン種類タイプ
    • 二の線。三の線(=二枚目、三枚目)。
  9. セン可能性公算
    • 冤罪の線が強い。
  10. セン対象となるかならないかの境目。区切り。
    • 適法となるぎりぎりの線
    • 一線を越える
  11. セン水準
    • 近隣諸国の線まで届いていない。
    • いい線いってる。
    • 微妙な線だな。
  12. セン体型言動から受ける印象
    • 線が細い


熟語[編集]

複合語[編集]

中国語[編集]

*(台湾・常用国字標準字体)

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語: 朝鮮語[編集]

ベトナム語[編集]

参照

コード等[編集]

点字[編集]