罷業

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

+

日本語[編集]

名詞: 日本語[編集]

罷業(ひぎょう)

  1. (古風)仕事をわざとやすむこと。
  2. (古風)ストライキスト
    • そこへ罷業奨励している政府委員たちが、命令のまま確実罷業が行われているかどうかを検(しら)べるために、巡視自動車で街街を馳けて来ては、威勢よく、/「フロン・ポピュレール。」(人民戦線)/と叫ぶと固めた拳を人人の前で高く上げるのだった。(横光利一『旅愁』)〔1950年〕[1]
    • ――午前三時四〇分。総罷業決行の時間を、四〇分も過ぎている。この時間には、港湾中、一切の沖積荷役を停止して、引きあげる約束になっているのであった。(火野葦平『花と龍』)〔1953年〕[2]

複合語[編集]

類義語[編集]

朝鮮語[編集]

ハングル表記: 파업

発音(?)[編集]

名詞: 朝鮮語[編集]

罷業

  1. ストライキスト