聖火

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動


ゾロアスター教神殿内にある拝火壇の聖火/ヤズドイラン)にて撮影

日本語[編集]

名詞[編集]

 せいか

  1. 捧げる神聖
  2. 世界成り立ち神性根源たる、神聖な火。
  3. 様々信仰火炎崇拝→作成)や催し物で、神聖なものとしてられたり使われたりする、神聖な火。
  4. 宗教》 語義3のうちに、ゾロアスター教→項を作成における、聖別されて拝火壇に祀られている火。守護聖火三大三大聖火→作成)に代表される。
  5. 《宗教》 語義3のうち、特に、オリュンピア大祭(古代オリンピック)(wp)における、プロメテウスの火→項を作成なぞらえゼウス→作成捧げられた聖火(cf. オリンピック聖火)。
  6. 五輪》 語義3のうち、特に、近代オリンピック→Wikipediaにおける、古代オリンピックの聖火になぞらえた、オリンピック→Wikipedia象徴としての聖火(cf. オリンピック聖火)。

類義語[編集]

関連語[編集]

語義1・2・3・4・5

語義1・3

語義2

語義4

語義5・6

語義6

翻訳[編集]

語義1

中国語[編集]

名詞[編集]

 (繁): / (簡): 圣火 (shèng huǒ)

  1. 神聖
  2. 奧林匹克聖火略語