出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」+「」(「‖」状のものに横串を通す。かんぬき)+「(=糸)」。戦争捕虜の耳に穴を開け、糸を通し連ねたことから。

意義[編集]

  1. つらなるつらねる
    • 同義同音字:(字源を異にするが、明確な区別なく用いられる、現代日本では常用漢字に含まれないため、「聯」に替え「連」が用いられる)

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]