計算

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア 計算 の記事があります。

 けいさん

  1. 演算をして数値求めること。
    • 私は諸君がこれをば単に計算上の損得問題として考えられてもさしつかえないと思う。(中略)もし国家の力で、飢えつつ育ったという人間をなくすることができたならば、次の時代国民は皆国家社会のため相当の働きをなしうるだけの人間になって来るので、そうなれば今日国家が監獄とか救貧院とか感化院とか慈善病院とかいろいろな設備事業に投じている費用はいらなくなって来るのであって、かえってそのほうが算盤の上から言っても利益になるのである。(河上肇『貧乏物語』)
  2. 状況判断して過程結果予測すること。想定すること。あてにすること。考慮に入れること。
    • 伊藤野枝が『青鞜』を引受けた心持には、同棲者であった辻潤の協力計算されていたこともあったろう。(宮本百合子『婦人と文学』)
    • 廊下を歩く数秒の道程に由つて、已に完全な、社交家としての笑顔に移り得る彼は、しかし不幸にして、(実に不幸にして――)、私の気持を、決して計算の中へ入れやうとはしなかつた。(坂口安吾『蝉 -あるミザントロープの話-』)
  3. 効果発揮されることを狙って綿密工夫こらすこと。
    • 一体独逸映画は、芝居がさうである如く、監督意志が隅々まで行き渡り、あらゆる効果精密計算され、観客は、常に与へられたものだけで満足することを強いられるのである。(岸田國士『観て忘れる』)
  4. (法律)主に金銭に関する法律行為において、金銭の債権債務帰属していること。
  5. (法律)企業会計、企業財務
    • 第五章 計算等(会社法の表題)

発音[編集]

け↗ーさん

関連語[編集]

翻訳[編集]

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
計算-する

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

계산

  1. (日本語に同じ)計算。

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

kế toán

  1. 計算。会計

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: jìsuàn
  • 注音符号: ㄐㄧˋ ㄙㄨㄢˋ
  • 閩南語: kè-sǹg
  • 客家語: kie-son

名詞[編集]

 ( (簡): 计算 )

  1. 計算。
  2. 計画

動詞[編集]

計 算( (簡): 计算 )

  1. 計算する。
  2. 計画する。
  3. 思案する。