輿論

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

輿 よろん

  1. 巷間における評判。

類義語[編集]

由来[編集]

  • 輿人之論の略。
  • 「輿人」とは、古代中国において、貴人の輿こしを担ぐことを生業としている者のことであり、身分の低い庶民の代表。「輿人之論」は晋書王沈伝に見られる「自古賢聖、樂聞誹謗之言、聽輿人之論」より。
  • 世論」は、もともと「せいろん、せろん」と読まれていて、「輿論」とは出自を異にする言葉であるが、戦後の国語改革により「輿」が標準字体から排除されたために、意味が相通じ、「世」が訓読みで「よ」となるため、音「よろん」をも継承したもの。

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

輿여론

  1. 巷間における評判。

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

輿dư luận

  1. 巷間における評判。

中国語[編集]

名詞[編集]

輿 ( (簡): 舆论 ピンイン:yúlùn 注音符号:ㄩˊ ㄌㄨㄣˋ 閩南語:î-lūn, û-lūn )

  1. 巷間における評判。