出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」+音符「束(の略形)」、「剌」は、柴の束を刃物で切るときに枝などがびしっと跳ね返る様。

意義[編集]

  1. からい。刺すような辛味。
    辣油
  2. 情け容赦がない
    辣腕辛辣悪辣

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

手書きの字形について[編集]

「辣」の左側「辛」の第7画は左側に反らずにまっすぐ下ろして書いてもよい[1]

中国語[編集]

*

形容詞[編集]

  1. (味覚)からい、ひりひりする辛さ。
  2. あくどい容赦ない。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

脚注[編集]

  1. 『常用漢字表の字体・字形に関する指針(報告)』p.191 2016年2月29日 文化庁