里程標

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(りていひょう)

  1. 線路や道路のわきなどに立てられた里程を示す標識
    • 勿論画中の二人の人物には、津多子夫人の在所を指摘するものはなかったのですが、その時ふと、二旒の旌旗が画面のはるか上方を覆うているのに気がついたのです。そこに、ダマスクスへの道を指し示している、里程標があったのですよ。(小栗虫太郎黒死館殺人事件』)〔1934年〕
  2. (1の意味から転じて)物事の進行上における、ある段階を示す印。そのような印となるもの。

関連語[編集]

語義1

語義2

翻訳[編集]