重点

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

じゅうてん

  1. 物事を構成する複数の事情のうち、他に比べて重要性を帯びるもの。
    捕物帖のことですから決して厳密な推理小説ではありませんが、捕物帖としては特に推理に重点をおき、一応第二段に推理のタネはそろえておきますから(坂口安吾 『明治開化 安吾捕物帖 読者への口上』)
  2. 踊り字」の別称。

発音[編集]

じゅ↗-てん
じゅ↗-て↘ん

関連語[編集]

翻訳[編集]

語義1


中国語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

 ( (繁): 重點 zhòngdiǎn )

  1. (力学)作用点
  2. 重要な論点など。

形容詞[編集]

重 点( (繁): 重點 zhòngdiǎn )

  1. 重要な。

副詞[編集]

重 点( (繁): 重點 zhòngdiǎn )

  1. 重点的に