出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

会意、「」(右手の象形)に二つの「とり」を合わせ、一つの手に一羽の鳥を表す。『)』が、手に二羽鳥を乗せているのと対比。

意義[編集]

  1. になった物の片方の数。
  2. 舟などを数える数詞。
  3. わずかの。

日本語[編集]

発音[編集]

  • 音読み
  • 訓読み
    • 常用漢字表内
      常用漢字表内の訓読みはありません。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

量詞[編集]

  1. になった物の片方の数。
  2. 動物むしとりの数、
  3. ふねの数。
  4. はこ時計などの数。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]