顰笑

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search


日本語[編集]

名詞[編集]

(ひんしょう)

  1. 眉をひそめたり、微笑んだりすること。悲しみ喜び
    • 昔、此の島に一人の極めて哀れな男がいた。年齢を数えるという不自然な習慣が此の辺には無いので、幾歳ということはハッキリ言えないが、余り若くないことだけは確かであった。髪の毛が余り縮れてもおらず、鼻の頭がすっかり潰れてもおらぬので、此の男の醜貌は衆人の顰笑の的となっていた。(中島敦『南島譚 幸福』)

翻訳[編集]

関連語[編集]