出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

記号

[編集]
  1. (数学) 二つののうち、左辺右辺よりも大きいことを表す不等号。俗に「だいなり」とも読む。

関連項目

[編集]

文字コード

[編集]