𠏹

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

𠏹

字源[編集]

日本で作られた字(国字)と解説されることが多いが、「」の中国製の異体字が江戸時代に日本で流用されたものによる[1]

意義[編集]

  1. ほとけ。

日本語[編集]

発音[編集]

」を参照のこと。

熟語[編集]

  1. 「𠏹沢」(ほとけさわ)は、青森県上北郡東北町の地名

コード等[編集]

  • Unicode
    • 16進: 203F9 𠏹
    • 10進: 132089 𠏹
  • JIS X 0208(-1978,1983,1990)
    コード割り当て無し
  • JIS X 0213:2004

脚注[編集]

  1. 笹原宏之 「『佛』の一異体字『𠏹』について」、『中国語学研究 開篇 3号』、pp.6-17