Acht

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

acht も参照。

ドイツ語[編集]

発音(?)[編集]

語源 1[編集]

数詞 acht (八)の名詞化。もとは 古高ドイツ語ahtô に由来。

名詞[編集]

Acht 女性 (属格Acht, 複数形 Achten)

  1. 自然数のはち (8)。
  2. 数字の 8
  3. トランプ等で、八の札。
  4. 八の字形。ひしゃげた自転車の車輪。
格変化[編集]

語源 2[編集]

古高ドイツ語ahta より。使われなくなっているが、地名に残る。

名詞[編集]

Acht 女性 (属格Acht, 複数形 Achten)

  1. はたけ
類義語[編集]

語源 3[編集]

動詞 achten からの派生。もとは古高ドイツ語ahta に由来。

名詞[編集]

Acht 女性 (属格Acht, 複数形無し)

  1. 注意配慮
派生語[編集]

語源 4[編集]

中高ドイツ語āhte古高ドイツ語āhtaゲルマン祖語の *anhtō (迫害)より。古英語ōht (憎しみ、迫害)と同系。

名詞[編集]

Acht 女性 (属格Acht, 複数形無し)

  1. 破門流刑追放
派生語[編集]
関連語[編集]

参考文献[編集]