angere

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラテン語[編集]

語源[編集]

イタリック祖語 *angō < 印欧祖語 *h₂enǵʰ-

動詞[編集]

現在 angō, 不定形 angere, 完了 anxī, スピーヌム anctum.

  1. いたみをこす。
  2. くるしめる。
直説法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 angō angis angit angimus angitis angunt
未来 angam angēs anget angēmus angētis angent
未完了 angēbam angēbās angēbat angēbāmus angēbātis angēbant
完了 anxī anxistī anxit anximus anxistis anxērunt
anxēre
完了過去 anxeram anxerās anxerat anxerāmus anxerātis anxerant
未来完了 anxerō anxeris anxerit anxerimus anxeritis anxerint
所相 現在 angor angeris
angere
angitur angimur angiminī anguntur
未来 angar angēris
angēre
angētur angēmur angēminī angentur
未完了 angēbar angēbāris
angēbāre
angēbātur angēbāmur angēbāminī angēbantur
完了 sumの直説法現在形に続き anctus 男性, ancta 女性, anctum 中性 の形で用いられる。
完了過去 sumの直説法未完了形に続き anctus 男性, ancta 女性, anctum 中性 の形で用いられる。
未来完了 sumの直説法未来形に続き anctus 男性, ancta 女性, anctum 中性 の形で用いられる。
接続法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 angam angās angat angāmus angātis angant
未完了 angerem angerēs angeret angerēmus angerētis angerent
完了 anxerim anxerīs anxerit anxerīmus anxerītis anxerint
完了過去 anxissem anxissēs anxisset anxissēmus anxissētis anxissent
所相 現在 angar angāris
angāre
angātur angāmur angāminī angantur
未完了 angērer angerēris
angerēre
angerētur angerēmur angerēminī angerentur
完了 sumの接続法現在形に続き anctus 男性, ancta 女性, anctum 中性 の形で用いられる。
完了過去 sumの接続法未完了形に続き anctus 男性, ancta 女性, anctum 中性 の形で用いられる。
命令 能相 所相
現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称) 現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称)
単数 ange angitō angitō angere angitor angitor
複数 angite angitōte anguntō angiminī anguntor
現在 完了 未来 現在 完了 未来
不定法 angere anxisse anctūrus esse angī anctus esse anctum īrī
分詞 angēns anctūrus -ra, -rum anctus -a, -um angendus -nda, -ndum

派生語[編集]

関連語[編集]