bitė

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

bite および bitę も参照。

リトアニア語[編集]

発音[編集]

  • IPA: [ˈbʲɪtʲeː]ティェー)、或いはテー)

語源[編集]

同系語[編集]

名詞[編集]

bitė 女性 (単数・属格: bitės, ; 複数 , 主格: bitės, 属格: bičių, アクセント型: 2)

  1. 昆虫学(Apis) 蜜蜂みつばち
  2. 比喩的に〕 はやひと
  3. 〔比喩的に〕 齷齪あくせく懸命けんめいはたらく人。

格変化[編集]

[3]

複合語[編集]

語義1: 《昆虫学》 <蜜蜂>

訳語[編集]

語義1: 《昆虫学》

語義2:

語義3:

上位語[編集]

語義1:

派生語[編集]

参照[編集]

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 Rick Derksen, Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon, Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4, Leiden: Brill, 2008, p. 72.
  2. 2.0 2.1 『小学館ランダムハウス英和大辞典 第二版』1994年、242頁。
  3. アクセント記号表記に関しては、『リトアニア語基礎一五〇〇語』村田郁夫・編、大学書林、1994年、8頁、114および115頁の記述内容を元に再構成。