brzoza

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ポーランド語[編集]

語源[編集]

スラヴ祖語 *bèrza 女性[1] < バルト・スラヴ祖語 *bérʔźos[1]; *bérʔźaʔ[1] < 印欧祖語 *bʰerHǵ-o-[1]。なお、この印欧祖語のルートは*bʰrh₁ǵ-(参考: サンスクリット भ्राज् (√bhrāj)[2]〈輝く〉、直説法・現在・三人称単数形は भ्राजते (bhrā́jate))と同一であるとも考えられている[1]

同系語[編集]

スラヴ語派:

非スラヴ語派:

発音[編集]

名詞[編集]

brzoza 女性

  1. 植物学カバノキ科カバノキ属総称 (Betula)。白樺

格変化[編集]

上位語[編集]

形容詞[編集]

形容詞:

関連語[編集]

名詞:

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 1.8 1.9 Derksen, Rick (2008). Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon. Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4. Leiden: Brill, p. 38. ISBN 978 90 04 15504 6
  2. Sanskrit Dictionary for Spoken Sanskrit”. 2015年1月13日閲覧。