comparare

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

イタリア語[編集]

語源[編集]

ラテン語 comparāre

動詞[編集]

comparare (他動詞)

  1. 比較する
単純時制 複合時制
不定詞 comparare avere comparato
ジェルンディオ comparando avereのジェルンディオ + comparato
現在分詞 comparante
過去分詞 comparato
人称 単数 複数
第1人称 第2人称 第3人称 第1人称 第2人称 第3人称
直説法 io tu lui/lei noi voi essi/esse
単純
時制
現在 comparo compari compara compariamo comparate comparano
未完了 comparavo comparavi comparava comparavamo comparavate comparavano
遠過去 comparai comparasti comparò comparammo comparaste compararono
未来 comparerò comparerai comparerà compareremo comparerete compareranno
条件法 comparerei compareresti comparerebbe compareremmo comparereste comparerebbero
複合
時制
完了 avereの現在形 + 現在分詞
過去完了 avereの未完了形 + 過去分詞
直前過去 avereの遠過去形 + 過去分詞
未来完了 avereの未来形 + 過去分詞
条件法過去 avereの条件法 + 過去分詞
接続法 che io che tu che lui/che lei che noi che voi che essi/che esse
単純
時制
現在 compari compari compari compariamo compariate comparino
未完了 comparassi comparassi comparasse comparassimo comparaste comparassero
複合
時制
過去 avereの接続法現在形 + 過去分詞
過去完了 avereの接続法未完了形 + 過去分詞
命令法 - tu lui/lei noi voi essi/esse
compara compari compariamo comparate comparino

関連語[編集]

アナグラム[編集]


ラテン語[編集]

語源[編集]

compar < com- + par

動詞[編集]

現在 comparō, 不定形 comparāre, 完了 comparāvī, スピーヌム comparātum.

  1. 比較する、にする
直説法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 comparō comparās comparat comparāmus comparātis comparant
未来 comparābō comparābis comparābit comparābimus comparābitis comparābunt
半過去(未完了) comparābam comparābās comparābat comparābāmus comparābātis comparābant
完了 comparāvī comparāvistī comparāvit comparāvimus comparāvistis comparāvērunt
大過去(完了過去) comparāveram comparāverās comparāverat comparāverāmus comparāverātis comparāverant
未来完了 comparāverō comparāveris comparāverit comparāverimus comparāveritis comparāverint
所相 現在 comparor comparāris comparātur comparāmur comparāminī comparantur
未来 comparābor comparāberis comparābitur comparābimur comparābiminī comparābuntur
半過去(未完了) comparābar comparābāris comparābātur comparābāmur comparābāminī comparābantur
完了 sumの直説法現在形に続き comparātus 男性, comparāta 女性, comparātum 中性 の形で用いられる。
大過去(完了過去) sumの直説法未完了形に続き comparātus 男性, comparāta 女性, comparātum 中性の形で用いられる。
未来完了 sumの直説法未来形に続き comparātus 男性, comparāta 女性, comparātum 中性 の形で用いられる。
接続法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 comparem comparēs comparet comparēmus comparētis comparent
半過去(未完了) comparārem comparārēs comparāret comparārēmus comparārētis comparārent
完了 comparāverim comparāverīs comparāverit comparāverīmus comparāverītis comparāverint
大過去(完了過去) comparāvissem comparāvissēs comparāvisset comparāvissēmus comparāvissētis comparāvissent
所相 現在 comparer comparēris comparētur comparēmur comparēminī comparentur
半過去(未完了) comparārer comparārēris comparārētur comparārēmur comparārēminī comparārentur
完了 sumの接続法現在形に続き comparātus 男性, comparāta 女性, comparātum 中性 の形で用いられる。
大過去(完了過去) sumの接続法未完了形に続き comparātus 男性, comparāta 女性, comparātum 中性の形で用いられる。
命令 能相 所相
現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称) 現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称)
単数 comparā comparātō comparātō comparāre comparātor comparātor
複数 comparāte comparātōte comparantō comparāminī comparantor
現在 完了 未来 現在 完了 未来
不定法 comparāre comparāvisse comparātūrus esse comparārī comparātus esse comparātum īrī
分詞 comparāns comparātūrus -ra, -rum comparātus -a, -um comparandus -nda, -ndum

派生語[編集]

諸言語への影響[編集]


ルーマニア語[編集]

名詞[編集]

comparare 女性 (複数 comparări)

  1. 比較

スペイン語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /kompaˈɾaɾe/

動詞[編集]

comparare (不定詞: comparar)

  1. compararの接続法未来第一人称単数形
  2. compararの接続法未来第三人称単数形