cud

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

CUD 、 ćud 、 cüd 、 čud 、 cuð 、および цуд も参照。

英語[編集]

語源1[編集]

中英語 code, cudde, coude, quede, quide < 古英語 cudu, cwidu < ゲルマン祖語 *kweduz

発音[編集]

  • enPR: kŭd, IPA: /kʌd/
  • 押韻: -ʌd

名詞[編集]

cud (可算 及び 不可算; 複数 cuds)

  1. (反芻動物の)べ戻し。

動詞[編集]

cud (三単現: cuds, 現在分詞: cudding, 過去形: cudded, 過去分詞: cudded )

  1. (他動詞) 反芻する。

語源2[編集]

could の短縮

発音[編集]

  • IPA: /kʊd/
  • 押韻: -ʊd

動詞[編集]

cud

  1. (破格, 口語) couldの異綴。

アナグラム[編集]


ポーランド語[編集]

語源[編集]

16世紀初出。 古ポーランド語 czud, czudo < スラヴ祖語 *čudo < 印欧祖語 *(s)kēu̯d-es, *(s)kēu̯d-os

発音[編集]

  • IPA(?): /t͡sut/
  • 音声:

名詞[編集]

cud 男性 非有生

  1. 奇跡

派生語[編集]

関連語[編集]