eir

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Eir 、 EIR 、および -éir も参照。

アイスランド語[編集]

語源[編集]

古ノルド語 eir < ゲルマン祖語 *aiz

発音[編集]

  • IPA: /eiːr/
  • 押韻: -eiːr
  • 異形同音異義語: Eir

名詞[編集]

eir 男性 (属格単数 eirs(不可算)) 又は eir 中性 (属格単数 eirs(不可算))

  1. (不可算, 元素, 金属)

格変化[編集]

男性形:

中性形:

類義語[編集]

派生語[編集]


ウェールズ語[編集]

発音[編集]

動詞[編集]

eir

  1. (文語) myndの非人称現在形。
  2. (文語) myndの非人称未来形。

類義語[編集]


英語[編集]

語源[編集]

their から"th"を除いたもの

発音[編集]

  • (アメリカ英語(GenAm) enPR: âr, IPA: /ɛɹ/
  • (イギリス英語(容認発音:RP) enPR: âr, IPA: /ɛə/
  • 押韻: -ɛə(ɹ)
  • 異形同音異義語: air, ere

限定詞[編集]

eir

  1. (まれ, 性別不問) 彼等かれらの。

派生語[編集]

アナグラム[編集]


古ノルド語[編集]

語源[編集]

ゲルマン祖語 *aiz 中性 < 印欧祖語 *h₂éyos 中性

名詞[編集]

eir 中性

  1. 黄銅真鍮

派生語[編集]

諸言語への影響[編集]

  • アイスランド語: eir 男性
  • ノルウェー語(ニーノシュク): eir
  • デンマーク語: ir 通性
    • ノルウェー語(ブークモール): irr 中性

参照[編集]


古フランス語[編集]

語源[編集]

ラテン語 hērēs

名詞[編集]

eir 男性 (複数斜格 eirs, 単数主格 eirs, 複数主格 eir)

  1. (法律) 相続人

諸言語への影響[編集]

  • アングロ・ノルマン語: heir, aire
    • → 中英語: heir
      • 英語: heir
      • スコットランド語: heir
      • → ウェールズ語: aer
  • 現代フランス語: hoir
  • → 中世アイルランド語: eigre
    • アイルランド語: oidhre
    • マン島語: eirey
    • スコットランド・ゲール語: oighre

中世ウェールズ語[編集]

動詞[編集]

eir

  1. mynetの直説法現在非人称形。

ノルウェー語(ニーノシュク)[編集]

語源[編集]

古ノルド語 eir 中性 < ゲルマン祖語 *aiz 中性 < 印欧祖語 *h₂éyos 中性

名詞[編集]

eir 中性 (限定単数 eiret; 非限定複数 eir; 限定複数 eira)

  1. (化学, 銅などの) 緑青

派生語[編集]

参照[編集]

  • (ブークモール) irr

ノルウェー語(ブークモール)[編集]

名詞[編集]

eir 中性 (限定単数 eiret; 非限定複数 eir; 限定複数 eira/eirene)

  1. irrの異綴。

ロマンシュ語[編集]

異表記・別形[編集]

  • (ロマンシュ・グリシュン、スルシルヴァン、ストゥシルヴァン、プーター、ヴァラダール) ir

語源[編集]

ラテン語 īre < 印欧祖語 *h₁ey-

動詞[編集]

eir

  1. (スルミラン) く。