gĩtoero

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キクユ語[編集]

異表記・別形[編集]

語源[編集]

スワヒリ語 kitoweo の借用[2]

発音[編集]

  • IPA: /ɣè.tɔ̀ː.ɛ́.ɾɔ̀(ꜜ)/
2音節目の o は長母音である[2]
Benson (1964) では声調クラスの分類は「クラス3」で、他に同クラスの3音節語幹語には kĩgokorambarĩkikiumĩrithimiti などがある。
  • カナ表記例: ゲトエロ[3]

名詞[編集]

toero クラス7(複数: itoero

  1. 野菜、場合によってはを入れたシチュー[2]

参照[編集]

脚注[編集]

  1. Hoorweg, Jan and Rudo Niemeijer (1980). "Preliminary studies on some aspects of Kikuyu food habits," p. 140. In Ecology of food and nutrition, 9, pp. 139–150.
  2. 2.0 2.1 2.2 "toero" in Benson, T.G. (1964). Kikuyu-English dictionary, p. 456. Oxford: Clarendon Press.
  3. 杜由木 (2012).『空にあがったハイエナ ケニア・キクユの民話集』春風社、186頁。ISBN 978-4-86110-301-8