ironia

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Ironia 、 irónia 、 ironía 、および írónía も参照。

インターリングア[編集]

名詞[編集]

ironia (複数 ironias)

  1. 皮肉反語

イタリア語[編集]

語源[編集]

ラテン語 ironia

名詞[編集]

ironia 女性 (複数形: ironie

  1. 皮肉反語

派生語[編集]

アナグラム[編集]


エスペラント[編集]

発音[編集]

形容詞[編集]

ironi/a (複数 ironiaj, 単数対格 ironian, 複数対格 ironiajn)

  1. 皮肉な。反語的な。

関連語[編集]


オック語[編集]

語源[編集]

ラテン語 ironia

名詞[編集]

ironia 女性 (不加算)

  1. 皮肉反語

カタルーニャ語[編集]

語源[編集]

ラテン語 ironia < 古典ギリシア語 εἰρωνεία

名詞[編集]

ironia 女性 (複数 ironies)

  1. 皮肉反語

派生語[編集]


フィンランド語[編集]

名詞[編集]

ironia

  1. 皮肉反語

複合語[編集]

アナグラム[編集]


ポーランド語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /iˈrɔɲ.ja/

名詞[編集]

ironia 女性 (指小辞 ironijka)

  1. 皮肉反語

用法[編集]

  • ほとんど単数形で用いる。

対義語[編集]

派生語[編集]


ポルトガル語[編集]

語源[編集]

ラテン語 ironia

名詞[編集]

ironia 女性 (複数 ironias)

  1. 皮肉反語

ラテン語[編集]

語源[編集]

古典ギリシア語 εἰρωνεία

発音[編集]

単数 (singularis) 複数 (pluralis)
主格 (nominativus) īrōnīa īrōnīae
呼格 (vocativus) īrōnīa īrōnīae
対格 (accusativus) īrōnīam īrōnīās
属格 (genitivus) īrōnīae īrōnīārum
与格 (dativus) īrōnīae īrōnīīs
奪格 (ablativus) īrōnīā īrōnīīs

名詞[編集]

īrōnīa 女性(属格: īrōnīae), 第1変化

  1. 皮肉反語

諸言語への影響[編集]


ルーマニア語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /i.roˈni.ja/

名詞[編集]

ironia 女性

  1. ironieの限定単数主格。
  2. ironieの限定単数対格。