kĩbaũ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キクユ語[編集]

語源1[編集]

スワヒリ語 kibao の借用[1]

異表記・別形[編集]

発音[編集]

  • IPA: /kèβàːóꜜ/
この a は長母音である[1]
Benson (1964) では声調クラスの分類は「クラス3」で、他に同クラスの2音節語幹語には kĩhaatombembekiugomuku などがある。

名詞[編集]

baũ クラス7(複数: ibaũ

  1. [1]
関連語[編集]

名詞:

参照[編集]

語源2[編集]

異表記・別形[編集]

発音[編集]

  • IPA: /kèβàːóꜜ/
この a は長母音である[1]
Benson (1964) では声調クラスの分類は「クラス3」で、他に同クラスの2音節語幹語には kĩhaatombembekiugomuku などがある。

名詞[編集]

baũ クラス7(複数: ibaũ

  1. 〔北部方言〕サーバル (Leptailurus serval)[3][1]
  2. チーター (Acinonyx jubatus)[2]
類義語[編集]

語義1:〈サーバル〉

語義2:〈チーター〉

参照[編集]

語義1:

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 "baũ" in Benson, T.G. (1964). Kikuyu-English dictionary, p. 26. Oxford: Clarendon Press.
  2. 2.0 2.1 Kingdon, Jonathan (1977). East African Mammals: An Atlas of Evolution in Africa, Volume III Part A (Carnivores), p. 396. Chicago: The University of Chicago Press. ISBN 0-226-43721-3
  3. Barlow, A. Ruffell (1960). Studies in Kikuyu Grammar and Idiom, p. 257.