kaiyaba

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キクユ語[編集]

kaiyaba
kaiyaba

語源[編集]

英語 Kei apple の借用[1]

発音[編集]

  • IPA: /kaìjáβà(ꜜ)/
Benson (1964) では声調クラスの分類は「クラス3」で、他に同クラスの3音節語幹語には kĩgokorambarĩkikiumĩrithimiti などがある。

名詞[編集]

kaiyaba クラス12(複数: tũiyaba

  1. ケイアップル (wp)Dovyalis caffra)。南アフリカ原産で食用となり、生け垣作りにも用いられる[2]

参照[編集]

脚注[編集]

  1. "kaiyaba" in Benson, T.G. (1964). Kikuyu-English dictionary, p. 193. Oxford: Clarendon Press.
  2. Maundu, Patrick and Bo Tengnäs (eds.) (2005). Useful Trees and Shrubs for Kenya, p. 210. Nairobi, Kenya: World Agroforestry Centre—Eastern and Central Africa Regional Programme (ICRAF-ECA). ISBN 9966-896-70-8 Accessed online 22 September 2018 via http://www.worldagroforestry.org/usefultrees