klar

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

Klar も参照。

スウェーデン語[編集]

発音[編集]

klarの格変化 原形 比較級 最上級
限定用法 叙述用法
非限定形
単数
通性 klar klarare klarast
中性 klart
限定形
単数
男性 klare klaraste
総称 klara klaraste
複数形 klara klaraste

形容詞[編集]

klar (比較級 klarare, 最上級 klarast)

  1. 準備ができた。
  2. 快晴の。
  3. 明白な。明快な。
  4. んだ。

関連語[編集]


デンマーク語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /klar/ [kʰlɑːˀ]

語源1[編集]

中世低地ドイツ語 klār < ラテン語 clārus

形容詞[編集]

klar (中性 klart, 限定及び複数 klare, 比較級 klarere, 最上級 klarest)

  1. んだ。
  2. 快晴の。
  3. あかるい。
  4. 明白な。明快な。
  5. 準備ができた。
関連語[編集]

語源2[編集]

klare 参照。

動詞[編集]

klar

  1. klareの命令形。

ドイツ語[編集]

語源[編集]

中高ドイツ語 klār, clār (フランス語 clair 及び中期オランダ語 claer を経由して借用) < ラテン語 clārus

発音[編集]

形容詞[編集]

klar (比較級 er, 最上級 am sten)

  1. んだ。
  2. 明白な。明快な。

派生語[編集]

間投詞[編集]

klar!

  1. よろしい。いいよ。
  2. 皮肉でそうですよね。

ノルウェー語(ニーノシュク)[編集]

語源1[編集]

中世低地ドイツ語 klār 及び古ノルド語 klárr < ラテン語 clārus

異表記・別形[編集]

形容詞[編集]

klar (中性単数 klart, 限定単数及び複数 klare, 比較級 klarare, 非限定最上級 klarast, 限定最上級 klaraste)

  1. んだ。
  2. 快晴の。
  3. あかるい。
  4. 明白な。明快な。
  5. 準備ができた。
派生語[編集]

語源2[編集]

動詞[編集]

klar

  1. klareの命令形。

ノルウェー語(ブークモール)[編集]

語源1[編集]

中世低地ドイツ語 klār 及び古ノルド語 klárr < ラテン語 clārus

形容詞[編集]

klar (中性単数 klart, 限定単数及び複数 klare, 比較級 klarere, 非限定最上級 klarest, 限定最上級 klareste)

  1. んだ。
  2. 快晴の。
  3. あかるい。
  4. 明白な。明快な。
  5. 準備ができた。
派生語[編集]

語源2[編集]

klare 参照。

動詞[編集]

klar

  1. klareの命令形。