ręka

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

reka 、 rekă 、 rěka 、および řeka も参照。

ポーランド語[編集]

語源[編集]

同系語[編集]

スラヴ語派:
非スラヴ語派:
  • リトアニア語[1]: ranka 女性; 〔動詞〕 rinkti <集める>

発音[編集]

名詞[編集]

ręka 女性 (単数 , 与格: ręce, 前置格: ręce, 或いは ręku, ; 複数 , 主格: ręce, 生格: rąk, 造格: rękami, 或いは rękoma)

  1. 解剖学
  2. 〔口語〕うで
  3. カードゲーム手札てふだ
  4. サッカーハンド

格変化[編集]

類義語[編集]

語義1: 《解剖学》 <手>

語義2:〔口語〕 <腕>

訳語[編集]

語義1: 《解剖学》

  • 」を参照。

語義2:

語義3:

語義4:

上位語[編集]

語義1および2: 《解剖学》 <手>; 〔口語〕 <腕>

語義4: 《サッカー》 <ハンド>

対義語[編集]

語義3: 《カードゲーム》 <手札>

派生語[編集]

動詞(不完了体/完了体):
形容詞:
副詞:
名詞:

参照[編集]

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 Rick Derksen, Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon, Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4, Leiden: Brill, 2008, p. 439-440.
  2. Ronald Kim, The phonology of Balto-Slavic (2014年8月31日・閲覧), pp. 3.

古ポーランド語[編集]

語源[編集]

名詞[編集]

ręka 女性

  1. うで

格変化[編集]

テンプレート:pl-decl-noun-dual

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 Rick Derksen, Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon, Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4, Leiden: Brill, 2008, p. 439-440.
  2. Ronald Kim, The phonology of Balto-Slavic (2014年8月31日・閲覧), pp. 3.