ratus

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

インドネシア語[編集]

語源[編集]

マレー語 ratus < マライック祖語 *ratus < マレー・ポリネシア祖語 *ʀatus < オーストロネシア祖語 *ɣatus

発音[編集]

数詞[編集]

ratus

  1. (基数)

用法[編集]


英語[編集]

名詞[編集]

ratus

  1. ratuの複数形。

アナグラム[編集]


バンジャール語[編集]

語源[編集]

マライック祖語 *ratus < マレー・ポリネシア祖語 *ʀatus < オーストロネシア祖語 *ɣatus

数詞[編集]

ratus

  1. (基数)

マレー語[編集]

語源[編集]

マライック祖語 *ratus < マレー・ポリネシア祖語 *ʀatus < オーストロネシア祖語 *ɣatus

発音[編集]

  • (ジョホール・セランゴール) IPA: /ra.tos/
  • (リアウ・リンガ) IPA: /ra.tʊs/
  • 押韻: -atos, -tos, -os

数詞[編集]

ratus (ジャウィ文字 راتوس)

  1. (基数)

諸言語への影響[編集]

  • インドネシア語: ratus

ラテン語[編集]

発音[編集]

語源1[編集]

rērī

分詞[編集]

ratus 男性 (女性 rata, 中性 ratum); 第一/第二変化

  1. rērīの完了分詞。
単数 男性 女性 中性 複数 男性 女性 中性
主格 (nominativus) ratus rata ratum 主格 ratī ratae rata
呼格 (vocativus) rate rata ratum 呼格 ratī ratae rata
対格 (accusativus) ratum ratam ratum 対格 ratōs ratās rata
属格 (genitivus) ratī ratae ratī 属格 ratōrum ratārum ratōrum
与格 (dativus) ratō ratae ratō 与格 ratīs ratīs ratīs
奪格 (ablativus) ratō ratā ratō 奪格 ratīs ratīs ratīs

形容詞[編集]

ratus 男性 (女性 rata, 中性 ratum)

  1. 定評のある。
  2. 一定の。
単数 男性 女性 中性 複数 男性 女性 中性
主格 (nominativus) ratus rata ratum 主格 ratī ratae rata
呼格 (vocativus) rate rata ratum 呼格 ratī ratae rata
対格 (accusativus) ratum ratam ratum 対格 ratōs ratās rata
属格 (genitivus) ratī ratae ratī 属格 ratōrum ratārum ratōrum
与格 (dativus) ratō ratae ratō 与格 ratīs ratīs ratīs
奪格 (ablativus) ratō ratā ratō 奪格 ratīs ratīs ratīs
派生語[編集]

諸言語への影響[編集]

単数 (singularis) 複数 (pluralis)
主格 (nominativus) ratus ratī
呼格 (vocativus) rate ratī
対格 (accusativus) ratum ratōs
属格 (genitivus) ratī ratōrum
与格 (dativus) ratō ratīs
奪格 (ablativus) ratō ratīs

語源2[編集]

名詞[編集]

ratus (属格 ratī); 男性, 第2変化

  1. rattusの異綴。



ラトヴィア語[編集]

名詞[編集]

ratus 男性

  1. ratsの複数対格。