scope

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Scope および -scope も参照。

イタリア語[編集]

名詞[編集]

scope 女性

  1. scopaの複数形。

アナグラム[編集]


英語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /ˈskəʊp/
  • IPA: /ˈskoʊp/
  • 音声(英):
  • 分綴: scope
  • 押韻: -əʊp

語源1[編集]

イタリア語 scopo < ラテン語 scopus < 古典ギリシア語 σκοπός (skopós) < σκέπτομαι (sképtomai) < 印欧祖語 *speḱ-

名詞[編集]

scope (可算 及び 不可算; 複数 scopes)

  1. 範囲領域
  2. (武器) 照準器
    類義語
  3. 機会余地
  4. (プログラミング) スコープ
  5. (論理学) 作用域。
  6. (言語学) 作用域。
  7. (俗語) (望遠鏡・顕微鏡などの)機械
下位語[編集]
派生語[編集]
諸言語への影響[編集]
  • アイルランド語: scóp

動詞[編集]

scope (三単現: scopes, 現在分詞: scoping, 過去形: scoped, 過去分詞: scoped )

  1. (口語, 他動詞) よく見る。様子を見る。
  2. (医学, 口語) 内視鏡検査をする。

語源2[編集]

ラテン語 scopa

名詞[編集]

scope (複数 scopes)

  1. (廃語) たば

アナグラム[編集]


ラテン語[編集]

名詞[編集]

scope

  1. scopusの単数呼格。