sondern

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ドイツ語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /ˈzɔndɐn/
  • 音声(ドイツ):
  • 音声(オーストリア):
  • 分綴: son‧dern

接続詞[編集]

(並列接続詞)

  1. (先行する否定詞の対応して)... ではなくて、むしろ。
  2. (nicht nur ..., sondern [auch] ... の形で)... だけではなく、... も。
    • Der Wein ist nicht nur gut, sondern auch noch billig.
      このワインは美味しいだけではなく、値段も安い。

動詞[編集]

時制 人称 語形
現在 ich sondere
du sonderst
er, sie, es sondert
過去 ich sonderte
過去分詞 gesondert
接続法第2式 ich sonderte
命令法 du sondere!
ihr sondert!
助動詞
haben
すべての活用: sondern (活用)
  1. (他動詞)選別するより分ける