spat

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Spat 、 spaț 、 spať 、 spát 、 spät 、 şpat 、および ṣpät も参照。

アミ語[編集]

語源[編集]

オーストロネシア祖語 *Səpat

異表記・別形[編集]

数詞[編集]

spat

  1. 4

デンマーク語[編集]

語源[編集]

中世低地ドイツ語 spat

発音[編集]

  • IPA: /spat/ [sb̥ad̥]

名詞[編集]

spat 通性 (限定単数 spatten, 複数形では使用しない)

  1. (馬の)飛節内腫
  2. få spat苛々する

派生語[編集]


英語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /spæt/
    • 押韻: -æt

語源1[編集]

古英語 spittan, spætan

動詞[編集]

spat

  1. spitの過去形・過去分詞

語源2[編集]

不詳。spit と関連ありか。

名詞[編集]

spat (不可算)

  1. 牡蠣かきたまご

動詞[編集]

spat (三単現: spats, 現在分詞: spatting, 過去形: spatted, 過去分詞: spatted )

  1. (牡蠣などが)産卵する

語源3[編集]

spatterdash の短縮 < spatter + dash (1779年)

名詞[編集]

spat (複数 spats)

  1. 足首を覆う短いゲートルスパッツ

語源4[編集]

1804年初出。米語より

名詞[編集]

spat (複数 spats)

  1. 些細口論小競り合い

動詞[編集]

spat (三単現: spats, 現在分詞: spatting, 過去形: spatted, 過去分詞: spatted )

  1. 小競り合いをする

語源5[編集]

1823年初出

名詞[編集]

spat (複数 spats)

  1. かるつこと、軽打

動詞[編集]

spat (三単現: spats, 現在分詞: spatting, 過去形: spatted, 過去分詞: spatted )

  1. ねる、パラパラ
  2. 軽く打つ

語源6[編集]

ラテン語 spatium

名詞[編集]

spat (複数 spats)

  1. (単位)スパット(記号:S)。1スパット=10億キロメートル

アナグラム[編集]


セルビア・クロアチア語[編集]

動詞[編集]

spat

  1. spavatiの短縮形

オランダ語[編集]

名詞[編集]

spat 男性

  1. 斑点

動詞[編集]

spat

  1. spattenの直説法現在単数形
  2. spattenの命令法

アナグラム[編集]


タロコ語[編集]

語源[編集]

タイヤル祖語 *səpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

spat

  1. 4