spike

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

Spike も参照。

英語[編集]

語源[編集]

  • ラテン語 spīca
    語義2以下は、穂状の釘"spike nail"より。
    語義4は、忍び返しをつけた門"spike gate"より。

発音[編集]

名詞[編集]

spike (複数 spikes)

  1. 穀物
    1. 植物学 穂状花序
    2. spike lavender(スパイクラベンダー)の略。
      • oil of spike
  2. 釘状にとがったもの、スパイク
    1. 大釘、大釘状のもの。
    2. 出入りを困難にするため門扉の上部につける釘等、忍び返し
    3. ハイヒールヒール部。
    4. グラフで突出した部分。
    5. 一時的な電圧急騰、サージ
    6. 口語 スポーツ用の靴底のスパイク
    7. バレーボール スパイク
  3. 動物学 牡鹿
  4. 俗語 浮浪者収容施設、浮浪者用の木賃宿。

類義語[編集]

語義1-1 穂状花序

複合語・成句[編集]

動詞[編集]

spike (三単現: spikes, 現在分詞: spiking, 過去形: spiked, 過去分詞: spiked )

  1. 釘・鋲を打ち付ける。
    1. 釘・鋲を打ち付ける。
    2. 軍事 大砲火門を塞ぐ。
    3. journalism 原稿を没にする、出版を差し止める。
    4. アメリカンフットボール パス・インコンプリートとし時計を止めるため、スナップ直後にクォーターバックがボールを足元の地面に投げつけること。
    5. バレーボール スパイクする。
  2. 急増急騰する。
    • Traffic accidents spiked in December when there was ice on the roads.
      交通事故は、道路が氷結する12月に急増する。
  3. 少量のものを加える。
    • The water sample to be tested has been spiked with arsenic, antimony, mercury, and lead in quantities commonly found in industrial effluents.
      試験対象の試料水には、一般的に産業排水中に見出される量のヒ素、アンチモン、水銀、鉛が加えられている。
    1. specifically 飲み物にアルコールを加える。
      • She spiked my lemonade with vodka!
        彼女は、僕のレモネードにウォッカを加えた。

成句[編集]